近場でハイキング
2013.05.08 Wednesday

130505.jpg

GWは特に大きな予定も入れず、実家に顔を出したり、モデルルームを回ったり、園芸ショップに行ったり。日曜日をかき集めたような連休でした。

そんな中で休みっぽかったのがハイキング。電車で1時間下り、小川町へ。
3歳になりたてのチビちゃんもいたし、簡単なハイキングコースのはずが、それなりに険しい道もあり、最終的には私がおんぶして登りましたよ(夫じゃ嫌だって言うんだもーん)。

130505a.jpg


最初はぶつくさ言っていた長女も険しい道になると俄然やる気を出し、どんどん登っていきます。二女も一緒に、その早い事。500mlの水筒入りリュックを背負ってひょいひょいと。身軽な私はゼイゼイと。おかしい、、かなり息切れしてる。

夏に山登りに2回参加する予定の長女のため、ならしておこうという目的もあったハイキングは、長女は全く問題がなく大丈夫だと安心し、私の体力低下が露呈したのでした。うすうす分かってたけどね・・・。

130505b.jpg


300m程度の低い山で頂上までは1時間のコースを、たっぷり2時間かけて登りました。それでも9割は一人で歩いて登った三女(3歳)、小さいカラダでよく頑張った。

頂上でお弁当を食べ、みんなで美味しいね〜と言いあって楽しかった♪
途中滑り台を楽しみ、アイスクリームを食べ下山。

下山の途中で疲れ果て、抱っこした瞬間寝てしまった三女。夫は麓まで抱っこで降りました。後ろにリュックを背負い、子ども13キロを抱っこは結構重い。こういう時体力あるお父さんは助かる!

山の途中、パラグライダーをしている一団に遭遇。
初めて間近で飛ぶ瞬間を見ましたが、すごい!やりたい!
あの風を掴む瞬間!胸がドキドキ。
上空で何度も上がったり下がったり、まさに風に乗って気持ち良さそう〜。

130505c.jpg


スカイダイビングをした事はあるのだけど、あの感じもたまらなく好き。
また空を飛びたいなー(バンジーとは全然違うよ)。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。