暑くてバテバテ〜
2009.06.24 Wednesday

ちょっとご無沙汰してました。
日中でかける事が多くて、夜は寝かしつけと共にダウン、ブログを更新するまとまった時間がとれなくて、ついつい後回しに。一度パソコンから離れた生活をすると、それはそれで楽だったり。

何から更新しようか迷います。これは先日姪っ子と遊んだ時のもの。姉と合流して新宿の義兄のレストランに食事に行ってきました。義父はフレンチで義兄はイタリアンのシェフ。身内に料理人が二人もいるなんて幸せ。(あ、従姉妹の家はうなぎやだった)

いつもは小食な長女も美味しいパスタをモグモグと食べてました。お義兄さん、子ども達に美味しい特製パスタをごちそうさまでした!

年が近い従姉妹がいるっていいもので、ワイワイガヤガヤ楽しかったです。静かな雰囲気の店内なのに私たちの一角だけは子どもの騒ぎ声が響き渡り、、とても申し訳ない気に。子どもって集まると本領発揮するからね。次女もだんだんと動きだし騒ぎ出すようになってきたので、外食はしばらくお預けかなー。

それから、山形から帰ってきたら素敵な贈り物が!

それは‥‥

山形帰省 ☆ さくらんぼ狩りとか
2009.06.18 Thursday

今年は時期をずらして、さくらんぼとあやめの季節に山形帰省してきました。GWには体験できなかった初のさくらんぼ狩りとあやめ公園が今年の主なイベントで、あとはのんびり山形の自然を楽しむことだったハズが、ふたを開けてみれば食い倒れツアーみたいになっちゃった。

裸で真横から鏡をみたら妊娠6ヶ月くらいのお腹になっていてビックリ!一度妊娠して伸びてしまったお腹のお肉は、いくら痩せても一瞬で元に戻れるものなのね〜、あー恐ろしい。恐ろしい。


090614b.jpg

続きは山形写真いろいろ

お買いもの中毒な私!
2009.06.10 Wednesday

あじさい

先日、友達と女子デートをしようと映画に行ってきました。
たまにはね、って事で、子ども達を夫に預けて、日曜日に。一人目育児の時と違い、外に出かけられないフラストレーションが溜まる事はあまりなく、むしろ家でのんびり洋裁したり料理と格闘(!)したり、そういう時間を楽しんでいたのだけど、夏に向けて体のたるみが気になり始めたこともあり、やっぱり外の刺激も必要じゃない?って気分転換です。
 
友達から誘われたのは「お買い物中毒な私!」。久々の映画は良かったです。子育て中に映画館で映画を観るのも贅沢だし、今の私には縁のない物欲だらけの世界も面白かった。一緒に行った友達は主人公と同じタイプの「お買い物中毒」、一方の私はどちらかというと堅実派(たぶん)。カード破産するまでショッピングを楽しむ勇気はないけれど、買い物が楽しいのは女子なら分かるよね〜。女性の心理をよくついてる。

ありがちな展開の映画だったけど、分かっていても、お決まりの恋の相手にトキメキましたよ。素敵だった〜。友情や依存症や分かりやすいライバル、アメリカならではな展開が面白かったり、途中何度も吹き出してしまうユーモラスな場面もあったりして、私はプラダを着た悪魔よりも楽しかった。

この映画は買い物中毒な主人公がどうやってそこから抜け出すかっていう事もテーマの一つだったと思うけど、友達は映画の後買い物がしたくなってました。これって逆効果じゃない?いや、思う壷?ファッション業界の宣伝もかねた映画にも見えるもんね。私もなんだか買い物に行きたくなったもん。

続きを読む

イオンレイクタウンに行きました
2009.05.31 Sunday

カート

天気予報は雨。家族揃っての休みは公園で子どもと遊ぶのが最近の習慣だったけど、久しぶりに買い物でもしようかと出かけることにしました。子どもができてからの買い物はとても楽しめるようなものではなく、授乳室を探したり子どものトイレに走り回ったり、ベビーカーの時には周りに気を使って疲れるばかり。

だからこの日は少し下ってみようかと、1時間圏内の越谷レイクタウンに行ってみました。やたら大きいショッピングモールという以外の予備知識はなく行ったけど、ファミリーで行くにはすごくイイ!
 
ベビーカーでも店内をストレスなく見て回れる広い通路。面積があるので都心ほどの人口密度もなく、子連れも多いから気分的に楽。入っているショップもそれなりに楽しめる。フードコートもバラエティにとんでいて、それほど混まずに入れる。駅に直結なので電車利用な私たちにはありがたい。

そして、一番ステキ☆と思ったのは、写真のキャラクターのカート。ベビーカーみたいに、カートを貸しているんだけど、アンパンマンやらドラえもんやらミッキーマウスがフロントについていて、乗るとハンドルや音のなるブザーが装備してあり、乗った子どもは自分で運転しているようなアトラクション感満載なのです。

買い物中って子どものを行方を常に気にしていなくちゃいけないので、なかなかゆっくり買い物できないけど、このカートの中では子どもも退屈せず楽しんでいるので、カートを押している親もゆっくり買い物できるのです。これ、ほんと素晴らしい!!かなりの台数あるのだけど早い者勝ちだから、タイミング次第なんだけどね。
 
090531b.jpg

行く前にサイトをチェックしたけど、KAZEとかMORIとか、その住み分けも全然分からず、とりあえずGO!で出かけましたが、個人的にはKAZEの方が楽しかった。クリスピークリームドーナッツも食べられたし。電車で行くと手前がKAZEなので、入ってしばらくワクワク買い物してました。今回は生活雑貨を中心に見ていたのでファッション系はどうだか分からないけど、気になるショップもちらほらと。

帰りは雨が降っていたので入り口で空を見上げたら、なんとソーラーシステムになっていて、これまたビックリステキ。
子ども用トイレも充実していたし、広い割にトイレの少ないイケアやフードコートが狭い某アウトレットショッピングモールよりも快適で、本当にユーザーの事を考えた優しい施設って感じがしました。また行きたい。

MOSDO!ドーナツバーガー食べたよ
2009.05.17 Sunday

ドーナッツバーガー

保育園の仲良しママファミリーと初ディナー。長女の友達のミーくんは元気いっぱいだから外食は大変って聞いていたけれど、お店に入って数分でその言葉を理解しました。男の子ってスゴイのね〜。勢いが違います。長女もミーくんに同調して走り回ってたし。保育園ではきっとこうなのね。
 
これじゃあゆっくり外食できないわけよね。大体、子どもにとっては大人の空間なんてつまらないもの。次回は外でいっぱい走り回って、思う存分遊べる場所で食事しようと思ったのです。育休に入ってからお迎え時間がずれてなかなか会えず、公園トークもできなくなってたから、メール以外で久々に話せて楽しかった〜。
 
周りの視線に耐えかねてお店を出て、帰りにミスドに立ち寄ったら、ドーナッツバーガーが売ってました。というか、ドーナツバーガー以外ほとんど売り切れだったので、ミーくんファミリー用とうち用にお持ち帰り。小さくて見た目はカワイイ!けど、お味はね‥‥。
 
バーガーはストロベリーソース味と抹茶ソース味のセットで、普通に美味しかったです。ポテドはチュロス的な味かと思ってたらちゃんと(?)ポテト味。でもミスドでドーナッツ食べる気だった人にはちょっと物足りないかもなぁ。特別美味しい!ってわけでもなく、企画ものだからそんなもんかなー。見た目で楽しむドーナッツってことで。
 
ミスドではちゃんとしたドーナッツが食べたい!

ソフィーナ・ボーテ/SOFINA beauté(サンプルも!)
2009.05.15 Friday

ソフィーナ・ボーテ

とあるご褒美に届いたソフィーナの基礎化粧品セット!やった〜。
会社に行く以外は極力ノーメーク派なので、基礎化粧品は大事。しかも、化粧品によっては多少肌トラブルもあり、ベースメークでは絶大なる信頼をおいてるRMKでさえも化粧水類は合わないのよね。だから普段使っている基礎化粧品以外にあまり飛びつくこともないのだけど、「皮ふ科学」の研究をしているというソフィーナラインには前々から興味あり。
 
そしたら思いがけずプレゼントしていただいた基礎化粧品一式。嬉しい〜。
何より、ソフィーナ・ボーテが最初に気になったのはパッケージのかわいさ(写真がうまく撮れなくて申し訳ないです)。シンプルでさりげない主張をしているお花達が素敵で、透明感ある素朴さが大好き。ちょうど今使っている化粧品が切れそうなので、しばらくコレを使ってみます!
 
SPFが50もあるUV乳液もあって、今サイトでサンプルプレゼントしていましたよ。22日まで!興味ある方は急げ〜。
UV乳液なら一工程減らせるのでベースメークも楽になるし、これからの季節にはUV力の強さが魅力的よね。わざわざ日焼け止め塗らなくても、これがあれば化粧水&乳液だけでいけるかも?

感謝し襟を正す日
2009.05.10 Sunday

先日から渡したくてうずうずしていた母の日の似顔絵、金曜日にお迎えに行ったら保育園の玄関先で、待ちきれませんとばかりにバッグの中から引っぱり出してきて、「おかあさんありがとう」とプレゼントしてくれました。絵を見せたかったのか、渡すのが楽しみだったのか、きっとその両方ね。ありがとうって言って受け取ったけど、なんだか恥ずかしくてね。
 
先生から仕込まれた台詞は家に帰ってから間違えずにちゃんと言えました。「いつもお料理作ってくれて、ありがとう」って。どのくらい本人の意思がこめられているかなんて分からないけど、その言葉に本気でジンワリきて、ギューと抱きしめてしまいました。

どうやら私は、食事の準備は母親の役割と考えていたようで、“当たり前”のことだと思っていて、だからそれを“ありがとう”って言われる事がちょっぴり嬉しかったんだと思う。そんな風に私が考えていたのは、きっと心のどこかで自分の母の姿をそう捉えていたからなんだろうなぁと猛省したのです。

当たり前ではなくてありがとうだったのに、頭では分かっていても、心ってウソをつかないもんだね。子どもに触れて気付くことって本当にたくさんあって、子どもに感謝し、そして自分の母にも感謝をし、感謝される母であれるよう努力しようと思った一日でした。

GWボケ
2009.05.07 Thursday

すっかりGWのボケ〜っとペースから抜け出せず、何となくダラダラした日を過ごしています。
 
さて、GW、毎年山形の夫の実家へ帰省するけれど、今年は夫仕事なため、子連れで私の実家へ帰り、家族揃って祖父のお墓参りへ行きました。
 
姉もムスメを連れて帰ってきていたので、家族勢揃い。孫は全員女だし、集まった実家で男は父1人、女7人(母+娘3人+孫娘3人)! ほんと女系、すごい。祖父のお墓参りでは祖母も増えて女8人ですよ。
 
2年ぶりくらいに会った祖母も元気で、一時期元気がないと聞いていただけに安心しました。久しぶりだからもっと触れ合いたかったけど、何だか次女の世話や子ども達に気を取られてあまり話ができなかったのが心残りでした。まだまだ元気でいてね。
 
長女も小さいと思っていたけれど、姪ッコが2歳でかわいい盛り。すっかりお姉さんになっちゃったなぁ〜っと思ったものです。小さい子が3人。次女はまだまだ一緒に遊んだりできないけど、同じ年頃の身内がいて、それが近い存在だといいもんですねー。キャッキャやってるのが可愛くてたまりませんでした。
  
そして、私は実家に帰ると全く何もしなくなります。。
しかし姉は家に帰っても甲斐甲斐しく動き、食事の手伝いもちゃんとするし、この差って産まれた順の問題なのか、単に性格の問題なのか。


auのWEB de 請求書ともろもろ見直し中
2009.04.29 Wednesday

先日auの携帯にサポートセンターから電話がありました。何かと思えば、今紙で発行している明細をWEB明細に切り替えませんか?という内容。常々ダイレクトメールやカード明細についてくる機関誌などがいらないなぁと思っていた私には願ってもないおすすめじゃない。
 
元々あるサービスで「WEB de 請求書」というものらしく、以前から宣伝していたようなんですが、ちっとも知りませんでした。WEB明細にすればポイントもつくし、何より無駄な紙がなくなってスッキリ!携帯はそれほど使わないので予想以上の金額になることもないから、合計だけ分かればいいのです。
 
他にも夫の個人年金や健康保険の年払い、使っていないカードをの解約、口座の整理や保険の見直し、休み中に色々と家計を整理中。微々たるもんだけど、塵も積もれば、ね。

子連れでデート
2009.04.25 Saturday

子ども二人連れとなると未婚の友達にはなかなか「遊ぼ」と声がかけづらいもの。「遊ぼ」にはもれなく子守りがついてくるからね。
 
しかし、今日は子連れでも買い物に誘ってくれる心優しい友と遊んできたよ。ランチは最近お気に入りのバイキング。子どもは3歳まで無料なのでファミリーには特におすすめ。多少騒ぐ子どもがいても店内が広いから周りを気にせず助かります。
 
親子だけで買い物に行くとわがまま放題のムスメも、なぜかこの友達の言う事はよく聞き、とても素直で良い子になるのよねー、不思議。おかげでRMKでコスメを買ったりキンカ堂で布を買ったり、途中おもちゃ売り場で掴まって、残念ながら自分服を買うまではいかなかったけど、たっぷり楽しんできました。
 
友達にも結婚話が出てきてて、もちろんライフスタイルが違っても友達に違いないけれど、同じような環境(境遇?)で話ができる日がくるのかと思うと、それはまたそれで嬉しかったり。今最高に幸せな彼女は「キラキラしてる」っていうよりも「おだやか」っていう言葉がピッタリ。幸せって穏やかなことなのかもな〜。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。